CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
藤原美沙季
藤原 美沙季
鳥取県出身
12才よりフルートを始める。
倉吉東高校を経て国立音楽大学卒業。大学在学中、第4回万里の長城杯音楽コンクール大学の部第2位受賞。第61回国立音楽大学ソロ・室内楽定期演奏会ソロの部出演。2003年フルートデビューリサイタルに出演。2004年京都フランス国際アカデミーに於いてマチュー・デュフォーマスタークラス修了。同年鳥取文化振興財団管弦打楽器オーディションにて審査員特別奨励賞受賞。またムジカ・クオーレフルートアンサンブルのメンバーとしてチェコ、プラハ公演を行い好評を博す。
鳥取県に於いてもソロ演奏や声楽・ピアノ・管弦打楽器から成る「シュトラーレン」のフルート奏者として年に数回演奏活動を行っている。
2011年8月にはザルツブルクに於いて「音楽工房くら」のオーケストラの一員として公演、好評を博す。
これまでにフルートを大友太郎、高橋安治、稲田真司、待永望各氏に師事。室内楽を宮本明恭、武田忠善各氏に師事。現在室内楽、吹奏楽、オーケストラ、ソロ奏者として、またBSS山陰放送ラジオ第四月曜にゲストとして出演と幅広く活動中。フルートの講師としても活動している。